M's Cafe ~笑顔のために~

人間関係での悩み・転職について自分の経験をもとに紹介しています。すべては笑顔でいるために(*^-^*)

自分の為にストレスをなくす5つの方法

指摘・叱責が怖くて上司や同僚の顔色を窺って仕事をしているとストレスが溜まります。ストレス疲れでもう会社を辞めよう・転職しようと考えていませんか?

どこの会社にも同じような人がいます。もし、このまま転職しても同じことの繰り返しになっちゃいます。転職を考えているのならダメ元で転職する前にちょっとだけ自分を変えてみませんか?

 

もっと気楽に考えて自分の為にストレスをなくす5つの方法

f:id:massy351:20190828204804j:plain

まわりに気を使いすぎてストレスが溜まっているあなたは、責任感が強く・真面目な人なのだと思います。それは素晴らしい事ですが、ストレスで会社を辞めようと思うほどになってはいけません。

もっと気楽に考えて自分を大切にしましょう。

1.仕事を一人で抱え込まない

自分の仕事だから自分がやらなくては!!と責任感が強いあなたは考えてしまい、とっても頑張っているのだと思います。責任感が強い事は大変良い事ですが、仕事は一人で行うものではありません。

あなたの仕事の進捗が遅れれば、他の人にしわ寄せが来ます。予定通りに仕事が進まない場合は、同僚・先輩・上司に報告・連絡・相談をしましょう。

早い段階で進捗について報告したり仕事の進め方について相談しておけば、良いアドバイスをもらえたり人手を増やしたりと状況にあった対応をしやすくなります。結果的にあなたの仕事に対するストレスも軽減されることになります。

誰かに手伝ってもらうことをはずかしい・自分が仕事ができないと思う必要はありません。手伝ってもらったら今度は自分がお手伝いすればいいのです。持ちつ持たれつお互い様と考えて仕事しましょう。

2.困ったことがあれば周りに相談

f:id:massy351:20190828205001j:plain

わからないことがあったり、困ったことがあったらどうしてますか?
まずは、マニュアルで確認するのが基本ですがマニュアルを見ても理解ができないこともあれば、マニュアルには実務の細かいところまで記載がない事があります。

そんな時は、悩んでないですぐに周りに相談しましょう。
忙しそうだし聞きずらい・・・。なんてこともありますが、時間がもったいないですし、そんなことに気を使う必要はありません。

例えば

「〇〇さん今お時間よろしいですか?〇〇のことを教えていただきたいのですが」
「〇〇さん、〇〇の件でマニュアル確認したんですがよくからないので教えていただけますか?」
「〇〇さん、〇つ質問がありるのですが、お時間よろしいでしょうか?」

など、相手の都合を聞きつつ用件を伝えれば、忙しそうでも大丈夫です。
忙しそうだからと、後回しにして後手後手にならないように報告・連絡・相談はきちんと行いましょう。

仕事の悩みだけでなく、人間関係についての悩みも早めに相談してストレスがたまらないようにしましょう。悪口にならないように言葉を選んで相談する必要がありますが、話してみれば同じような悩みを抱えている人が意外といるものですよ。

3.自分の意見をはっきり伝える

おどおどきょどきょどしてはっきり発言しないと相手も???となって敬遠されてしまいます。

自分が何を伝えたいのか整理して話をしましょう。伝え忘れがないように箇条書きやキーワードだけでもいいのでメモしておくといいですね。

4.挨拶・返事をする

たかが挨拶たかが返事とあなどってはいけません。
朝の挨拶・帰りの挨拶も「おはようございます」「おつかれさまでした」と元気よくすれば挨拶する方もされる方も気持ちがいいです。

今日も一日がんばろう!明日もがんばろう!と思えます。

名前を呼ばれたとき「はい」と気持ちよく返事ができていますか?

当たり前のことですが、意外と声が小さかったりだるそうだったりと出来てない人がいます。意識して挨拶や返事をしてみてください。挨拶や返事をきちんとしていると、職場の雰囲気が良くなります。職場の雰囲気が良くなると仕事がしやすくなります。

回りまわって自分の為になります。実行あるのみ!!です。

5.素直な心を忘れない

f:id:massy351:20190820205349j:plain


同僚・先輩や上司から何かアドバイスをもらったり、叱られた時に素直に「はい、わかりました」「すみません」と言えていますか?言い訳ばかりしていませんか?

どうしてそうなったか状況を説明したい気持ちもわかります。しかし、まずは先輩や上司のアドバイスを素直に受け入れましょう。状況説明や理由を説明するのはその後にしましょう。

同僚・先輩や上司も自分の仕事を抱えていて暇ではありません。聞く耳を持たない人には今後アドバイスはしてくれないでしょう。

  1. 話をよく聞く
  2. 受け入れる
  3. 疑問点があれば質問

という3ステップを忘れないでください。責任感が強く真面目できちんと仕事をしていると他人からのアドバイスや指摘に対して、自分の行った事の正当性を認めてもらいたくて「受け入れる」という事ができない人がいます。

社会という集団の中では「受け入れる」という作業はとても大事です。素直に受け入れられればみんなから愛されて人間関係も上手くいき仕事がしやすくなります。

まとめ

f:id:massy351:20190817222921j:plain

転職して新しい職場にもいろんな人がいるます。他人を変えることは出来ませんが自分を変えることはできるので、転職を考えているのならダメもとで自分を変えてみませんか?

  1. 仕事を一人で抱え込まない
  2. 困ったことがあれば周りに相談
  3. 自分の意見をはっきり伝える
  4. 挨拶・返事をする
  5. 素直な心を忘れない

自分が変われば周りも変わります。すぐに変わることはないですが、日々上書きを積み重ねることで徐々に変わっていきます。変わることができれば心機一転!自信をもって新しい職場でも活躍できることでしょう.