M's Cafe ~笑顔のために~

人間関係での悩み・転職について自分の経験をもとに紹介しています。すべては笑顔でいるために(*^-^*)

自己肯定感が低く負のスパイラルから抜け出す為にできるたった1つのこと

親や身近な人から『変な子・変わった子』って言われたことありますか?
殆どの人は無いと思いますが、私は母から『変な子・変わった子』と言われ続けて育ちました。

子どもながらにとても嫌な気持ちになりました。
そして徐々に自分は変な子・変わった子なんだって刷り込まれていき、自己肯定感がとても低くなりダメな人間だと思うようになりました。

けれど今、それなりに職場で評価されて、嫌な仕事だけど頑張り続けることが出来ています。自己肯定感が低くても大丈夫!!
ひとつひとつ自信を取り戻していきましょう

 

自己肯定感が低くなる理由

f:id:massy351:20190817222709j:plain

娘から教わったのですが、学校で他人を傷つける言葉を『とげとげ・チクチク言葉』と言っているそうです。低学年の子でもわかりやすい言葉ですね。

誰でも言われて嫌な気持ちになることってあります。反対にそんなつもりはなくても傷つけてしまう事も・・・。

そして自分がダメな人間だって思うようになってくるのです。私が今まで出会った人を振り返ってみると、真面目な人ほど負のスパイラルい陥る傾向にあると思います。
不真面目な人の心が強いとか神経が図太いといっているのではないので、勘違いしないでくださいね。

真面目な人は嫌な言葉を投げかけられたことに対して、とても真剣に真正面から受け止めてしまうのではないのでしょうか?いろいろと考えすぎてしまうのです。
結果的にあなたを傷つける言葉になってしまったかもしれないですが、それはあなたを励ますための言葉だったり、何にも考えてなくて意味のない言葉だった可能性もあるのです。

その言葉の距離感を上手にとれれば『とげとげ・チクチク言葉』に惑わされずに自然体で過ごせるようになると私は考えます。

自己肯定感が低くならない5つの理由

いつもニコニコ笑顔の人は周りにいませんか?いつも笑顔で明るい人も、何気ない一言に傷つくことはあります。みんな一緒

では、なぜ自己肯定感が低くならないのか?

言われた言葉といい距離感を保っているからです。
具体的には下の5つです。

  1. いい意味で聞き流す
  2. 言われたことを前向きにとらえる
  3. 他に打ち込めることがある
  4. 次に同じことをいわれないように工夫する
  5. 自分にとって大事なことがわかっている

自己肯定感が低くなると、どんどん意固地になる傾向にあると思います。私も実際にそうで、他人の諫言はいっさい頭に入らなくなってきます。こうなると孤立していってしまいどんどん負のスパイラスに陥ります。

負のスパイラルから抜け出すたった1つの方法

f:id:massy351:20190817222921j:plain

上にあげた5つのことをいきなり実行するのは難しいです。まずは自分の事を好きになることから始めましょう。自分を好きになれる事なら何でもいいです。ネイルでもフレグランスでもお気に入りのアクセサリーを身に着けるとかでも全然いいのです。

努力している自分を好きになろう

これができれば負のスパイラルから抜け出す第一歩です
もう、大丈夫その調子で好きなことを一つ一つ増やしていきましょう。

まとめ

f:id:massy351:20190817222822j:plain

嫌な言葉を投げかけられて落ち込むのは当たり前のことです。でも、いつまでも気にして落ち込んでいても仕方がありません。

努力している自分を好きになろう!!

1つ1つ自分の好きなことが増えていけば、必ずあなたの武器になります。そして必ず素敵な笑顔で周りを魅了する素敵な人になるでしょう。
がんばっている人はとても素敵で魅力的だと私は思います。
一緒に笑顔で過ごすためにがんばりましょう。